2011年05月04日

ケロコートの特徴は?


ケロコートは肌につけた時どんなふうに効き目をあらわすのでしょうか


ケロコートの成分は、シリコンです。


傷ややけどを負った時、私たちの皮膚はそれを修復しようとします。

深い傷であればあるほど、免疫機能をめいいっぱい駆使して

傷を治そうとするのです。


その免疫機能が過剰に働いた時、

傷跡というものが残ります。



そんな時、傷の上にケロコートを塗るとシリコンが薄い皮膜を作ります。

そのシリコン膜が、雑菌から傷んだ皮膚を守ってくれると同時に

空気は通すシリコン膜は、皮膚呼吸を妨げず、水分のバランスを保ち

結果的に、傷の速やかな回復を助けます。


そして、できてしまったニキビ痕、傷跡、やけど傷にも

効くという報告があって、アメリカでも注目され、

発表されるや否やトップ人気になったそうです。 


もっとケロコートの詳細を見る → 【ケロコート格安祭】ケロコート




ラベル:ケロコート
posted by ケロコート at 00:49| Comment(0) | どうして肌にいいの? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。